2018年12月7日(金)

ベーシック級の講習、試験を実施しました。

2018年12月2日(日)に、さをりの森にて、ベーシック級の講習と試験を実施しました。



挨拶、自己紹介が済んだら、さっそくテキストを開いて講習スタート。
講習の中では、普段疑問に思っていることなどにも答え、不安を取り除いていきます。


座学だけではなく、実際やってみたり、織ってみたりして技術を高めていきます。


基本的なことだと、シャトルの持ち方から確認するんですよ。
みなさまはどうですか?シャトルの持ち方に自信はありますか?


他にも、タテ糸の経通しの基本や、織り技の合理的な方法など学ぶことはたくさん!
受験生の方々が、真剣に講習を受けておられました。


お昼を食べ、講習を再開したら最後に筆記、実技の試験!
筆記組と、実技組に分かれて行われます。


学んだことを思い出しながら、ひとつひとつ丁寧に進めていきます。


朝からみっちり講習した甲斐もあって、みなさま無事合格!おめでとうございます!


合格証書を受け取ったあとは、筆記試験の復習。
あーーそうでしたー勘違いしてましたーと、再確認して検定は終了しました。



さをり織り技法検定は、落とすことが目的ではありません。
簡単故に、広まるさをり織りを、より合理的に伝えていけるように、講習・試験を実施しています。
そして、それがさをり織りを愛するみなさまの自信にもつながれば、それに勝る喜びはありません。


より深く、さをり織りを学ぶために。
より合理的な技術を学び、感性を活かして楽しむために。

1人でも多くの方からの、申し込みをお待ちしています。
さをり織り技法検定協会 〒594-1101 大阪府和泉市室堂町613-1 さをりの森内 0725-57-8022 :0725-57-8023 お問い合わせはこちら 営業時間:9:30~17:30 定休日:無(正月・盆のみ)