2018年7月23日(月)

ベーシック級の講習、試験を実施しました。

2018年7月22日(日)に、さをりの森にて、ベーシック級の講習と試験を実施しました。




朝から講習を受け、午後から試験に挑み、みなさま無事合格!

まずは自己紹介。広島、長野、島根、福岡、東京…遠くからも受検されています。
さ技検公式テキスト『SAORIの技法【基本編】』の読みあわせ。

実技講習ではタテ糸ローラー巻きの経通しと織り技を、講師がしているのを見た後で実際にチャレンジ。


いままでの経験や、講習で学んだ記憶を呼び起こしながらの筆記試検。


緊張のあまり、手が震えたり思考が固まりそうになった実技試検。


講習で効率的なやり方を学んだ、織り技の試験。


研三さんから合格証の授与。数十分前の検定の時とはうってかわって、明るい表情。


笑顔溢れる集合写真。


技術は、我流になっていても、自分だけではなかなか気付けません。さ技検を受講・受検することで、自分の技術が合理的かどうかを確かめられます。
もしも、違っていても大丈夫。気付いて正していけばステップアップができ、さをり織りをするうえでの自信に繋がります。

また、今回のベーシック級では「さをりの哲学」の部分にも触れています。

より深く、さをり織りを学ぶために。
より合理的な技術を学び、感性を活かして楽しむために。

1人でも多くの方からの、申し込みをお待ちしています。
さをり織り技法検定協会 〒594-1101 大阪府和泉市室堂町613-1 さをりの森内 0725-57-8022 :0725-57-8023 お問い合わせはこちら 営業時間:9:30~17:30 定休日:無(正月・盆のみ)